最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月23日 (金)

キャンプだ~ホイ!

久々に平湯温泉でキャンプをして来ましたよ

金曜日に有給を使って仕事を休んで 木曜夜から出発です

これまた久々に お婆ちゃんのグランビアの登場です

準備やなんやで出発は木曜の24時頃になってしまいましたnight
荷物満載で走るので R163の緩やかなカーブも丁寧にクリアしていきます
名阪国道→東名阪を走り 東桑名で降りて長良川沿いに北上です
ま~あ いつも飽きずにこの道です
写真は相変わらず無いですね~
どうも不器用で走りながらは…coldsweats02
奥様はと言うと すっかり夢の中
昼でも 夜でもですが…(笑)

そんなこんなですっかり午前4時前まで走りましたら
美並の道の駅まで来れたので ちょっと仮眠しましょうdespair
全く寝ないと その日に差し支えますから
(若い頃とは違いますで~♪)

sunで!あさ~♪
7時過ぎには出発です
前日に買っておいたパンをかじりながら お婆ちゃん号を走らせます

郡上八幡から もちろんせせらぎ街道です
道の駅パスカル清見もパスです
今日は 早めにキャンプ場に着いて 場所を確保です

いつもの 婆ちゃんの五平餅は 平日の為か 閉まってましたね~(残念)

で!キャンプ場に到着です
さすがに金曜日の午前中ですね
まだ 張られたテントも少ないです
いつもの お気に入りのサイトも 空いてました
タープ張って テーブルと椅子をセッティングしたらランチの時間です

PicsArt_1375282176532.jpg

平湯から戻る事約1時間 高山古川から北上する事十数分にある かおると言う焼き肉ホルモンのお店でランチです
中華そばと いつものトンチャン&上カルビ
美味しくいただきました

その後は神岡経由で 平湯まで戻りますが
直接帰るのも何なんで…
新穂高温泉の中の?中尾エリアにある お気に入りのソフトクリームを食べて帰ります

PicsArt_1375282350376.jpg

行くとき 途中で この時期に満開の
紫陽花が咲いてたので ちょっと撮影タイム

PicsArt_1375282600984.jpg

この日は 平湯温泉で2回お風呂に浸かりましたよ~(^O^)v
明日は 友人がキャンプ参加予定です
松本市まで羊さんを買いに行きましょう

続く…



2013年8月 7日 (水)

お薬 到着!

先日 ランドマスタージャパンさんに 発注してた 

「秘薬」 ゲルホーン3+ と 
別売りのバイク用小分けキット

PicsArt_1375877011823_1.jpg

本日無事に到着しました~♪

以前 こちらでもチラッと書きましたが 見本として GSのタンク一回分をいただいて試しましたが 最後の最後の給油直前に 感じた「この加速感って何?」を 再確認する為に 購入しました

ってか? 再確認の為に 業務用ボトルの1リットルをかうか?普通…sign02

前回感じた「何?」は 多分 自分の中では「確信」を感じたに違いないと思う

さらに 走りもさることながら 燃費向上も あちこちで騒がれ始めてるようですし…



今日 ゲルホーンが届く事を知っていた 奥様
自分の 通勤車を満タンにして帰ってきましたcoldsweats02

で!開口一番! 私の車にも入れてくれるんやろ?

だって…coldsweats01
たこやきめの 小遣い貯めて買ったんですけど…(^。^;)



2013年8月 6日 (火)

チタンのチカラ

GW直前にインストールした チタンスタッフ御一行さまの第一印象を 忘れない内に書いておきましょう

ただし 交換したのは購入後3000キロ程の走行距離で その内8~9割はタンデムで おとなしい走り方だったのでノーマルとの差が分かりにくい事をお断りしておきますね

まずは この御一行さまの購入動機ですが 
GS-rallyeを購入して約3000キロの時点で 全く何の不満も無い 乗りやすく 楽チンで なかり早く走らせられる はず(笑?) の夢のようなバイクでした…  

自分にはね…

だって それまでに乗ってたのは 92年式k100RSの中古と ホンダVFR800初期型 10年落ち中古でしたから 当然だと思います

IMG_20130717_183218.jpg

IMG_20130717_182843.jpg


さてさて 前置きが長くなりました
では チタンスタッフ御一行さまの紹介から…

PicsArt_1370907811503.jpg

PicsArt_1370908034896.jpg

交換したのはフロントホイールのアクスルシャフト リアホイールを固定するボルト5本 フロントとリアのブレーキディスクプレートを固定するボルト15本です

さて 交換してもらって 帰り道すぐから効果らしき手応えが見えます

走り出しの時の軽快感や 路面の継ぎ目などの ハンドルへのショックの伝わり方が とても軽く感じます
この辺は 軽量化の効果でしょうか?
おかげで 楽チンバイクが さらに楽チンに感じます

そして後日山道へ…
意地悪をして アスファルト状態のとても悪い道を選びます
速度を上げても路面からの突き上げ感は抑えられるみたいです
カーブの度合いは舗装林道に近い山道ですが 慣れるにしたがって どんどん速度が上がります 
ヘアピン立ち上がりでは アクセルだけでフロントが高々と上がろうとしますよ(怖)

k100とかでは考えられない速度で走ってるようです(メーター見る隙が無い)

ランドマスタージャパンの がりれおさんが 取り付けながら 「オーバースピードでコーナーに入っても 修正効くようになりますよ~」って ニヤリとしながら おっしゃったのを思い出す瞬間が 数回coldsweats01
あと ノーマルだと 寝かし込みの時に微調整と言うか 思いのほか寝過ぎたり足らなかったりも有ったように思いますが その時は まだ慣れてないからかと 気にもしませんでしたが スタッフ導入後はそんな事も感じなくなってるようです
思った角度でピタッと安定してくれます

これもスタッフの力なんでしょうか?

ブレーキについては この試走まで フルに使った事は無かったけれど 全く不安の無い制動力とコントロールぶりで安心出来ます

とにかく どんどん速度があがりますが GSに対しては全く不安を感じません
ただ 道幅1.5車線程の道なんで さすがに これほどの速度になると 不意の対向車や大きな石ころなんかも有るので 程々にします

とにかく 今まで乗ったバイクで経験したはずの 危険ゾーンは遙か彼方に置き去りに なってるようですね

安全に 早く 遠くまで走るための R1200GS-Reallyが 更にパワーアップしたのは間違い無いようです
確かに スタッフ御一行様の購入金額は 安月給な たこやきめには かなりな出費ではありましたが コストパフォーマンス的には◎と感じました

また 感じた事有れば その都度ここで書いて行きたいと思います

次は またまたランドマスタージャパンから 販売されてる ゲルホーンと言う「薬」を発注したので 到着が楽しみですよ~

http://www.landmaster-japan.co.jp/

それもまたいつか 書きましょう

PicsArt_1366031717798.jpg



« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »