最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月22日 (水)

この前の日曜は鈴鹿で💦でした

作っていたにも関わらず 公開するの忘れてました^^;


5月12日 日曜早朝 雨降りの予報の中 我が家はベンリーちゃんとEN125に分乗して 鈴鹿へ・・・
勿論 名阪国道等走れるはずも無く ひたすらR163を・・・coldsweats01
 
安濃・芸濃経由の白道使ってやってきましたのはこちらdown
 
 
 
Img_20160614_180443
 
 
ここ見て分かる人居るのか?coldsweats01
 
ここはね 鈴鹿サーキットの1コーナー入り口付近の観覧席裏側なんです

 
反対側はこんな所でしたbleah
 

Img_20160615_032446
 
 
 
ん~~~~ 分かりづらい写真なので 近づいてみましょ
 
 

Img_20160613_183437
 
 
実は この日は 家を出てから少しで雨だったのと 時間に間に合わないといけなかったので 道中写真は無しなんです
なので 使える写真で間を保たせましょう(笑)
 
 
今日は二人でHMS初中級コースを受けることに
 

私は かれこれ30年ほど昔に 一泊二日コースを受けたことがありますが 奥様は初参加
まあ 私は付き添いって感じでしょうかねhappy01
 
到着したら 建物の中からスタッフの方が出てこられて バイクの置くところを案内して下さいました
そのスタッフさんに ベンリー良いですね~~~note
なんて言ってもらえて 雨にちょっとガッカリの私も気分上々に~note
 
少し予定より遅くなっていたので
サッサと受付を済ませて ミーティングのある教室へ入り 説明受けたら コースへ
 
 
Img_20160613_184137
 

 
 
そうそう スクール中の写真や動画撮影は禁止になってますので camera写真は無しです

コース横には この日のレース関係の駐車場になってました
 
 
ここにある車だけで 総額いかほどになるのやら・・・
 
 

Img_20160615_191619
 
 
庶民には関係ないけどねcoldsweats01
 
 
 
 
 
 

んで!練習スタートです
このスクールの最大の魅力は これ!
貸し出し車両でスクール受けられることなんですね~
少し?いや! かなり高価ではありますが・・・💦
 
 
Img_20160613_184027

 


Img_20160613_184103
 

 
この日私が選んだのはdown
 
 

 

Img_20160613_184228
 
 

Img_20160613_190242
 
 
NC750教習所仕様 だったかな?(笑) 二気筒でアップ気味なハンドル
何より お腹が支えませんね 🐷

その昔 来た時は 中型免許で来て CB750F-Cに乗った記憶がありましたが 今は初めての人は 免許通りしか借りれないようです
2回目からは車種限定で良いみたいですけどね
 
 


先ずは しばらくの慣熟走行でバイクの癖や体を馴染ませます
車両の不良や やっぱり違う車種が良かったとかの希望は このタイミングで申し出ると交換や調整してもらえるようですが 私はこれでOK牧場 タイヤも新品気味だったしね
 
因みに奥様は CB400SFを選びましたよ この車両は 市販車ベースで 他のどの車種にも 倒しても大丈夫なように バンパーが付いてます
私的には 今まで教習所以外ではセローか125しか乗った事無いのに そんなデッカいの大丈夫かいな?と 思いましたが まずは何とか大丈夫みたいです


その後 ブレーキングと加速の基本練習から始まりますが・・・

時々 サーキットを走るレーシングカーが全開走行で走り去るのですが
エンジン音がうるさいうるさい・・・(笑)
メガホンで説明するインストラクターさんの声も全く聞こえませんcoldsweats01
 

少しで お昼になりましたhappy01
 
お昼のお弁当は どこにも説明無かったですが 付いてましたよ
 
 
 

Img_20160613_183623
 
 

コースのスラロームとパイロンスラロームやらで私は たいへん楽しむ事が出来ました

奥様はと言うと・・・
最初は 大丈夫か?・・・ なんて感じでしたが 終わりも近かくなつたら なんとなく??さまになってきたような??
進歩は確実にありましたよ


CB400に乗れてるので 買います宣言あったらどうしよう・・・
なんてビビってますがcoldsweats01
 
 
 
まあね いまだに 筋肉痛で痛いと申しておりますので 当分はバイクのお出掛けは無いのかも(笑)
 
 
 
 
さてさて この日は 雨降りにも関わらず 転倒者ゼロsign03
だと インストラクターさん喜んでられました


さあさあ 終了です 16時30分頃ですが インストラクターさん曰く 17時を過ぎたらこの日やってたレース関係者が 行列を作って出て来るらしいので早めに出ることを勧めてくれました
 
 
なのでトットと帰りましょnote
 
 
疲れた体に鞭打って・・・
 
 


Img_20160614_023252
 
 
 
朝来た道を 全く同じ行程で 無事20時過ぎに帰宅出来ました
 
私はまた行きたいような 奥様はまた来てくれるのでしょうか?

せっかく 良い感じになってきたので 忘れない内に次の段階になりたい所なのですが・・・


 
 
 
ひとまず 次は楽しい所にお出掛けしたい所ではあるようです


2016年6月17日 (金)

明日は

明日は 奈良の運転免許試験場であるイベント会場で クシタニCBMがあるようです

その昔 飽きるほど通った所ですね(笑)
 
休日出勤の危険性もありましたが なんとか回避出来ましたので 朝から行ってきま~す

ランチは多分・・・ フッフッフ

2016年6月13日 (月)

CBM-mini

今週末の土日
ダブルでK-CBM-miniがあると 友人からお達しが有りましたよ
日曜の いなべは以前から聞いてましたが 奈良はノーマークでした

たこやきめは休日出勤にならなかったら 行こうと考え中です

あと1個で またまたカードが満タンになったはずなのでラッキーです

お時間お有りの方々 いかがですか❔ 🐙

2016年6月 9日 (木)

CBM&ブロ友オフ会 と にりんかん祭り

5月28日は びわ湖の北側 道の駅 水鳥ステーションで 恒例のクシタニコーヒーブレイクミーティングがありました

勿論 予定を空けていた我が家は 参加する為に 朝から出発します
毎度の事ながら 朝は弱いので 定刻より30分遅れですcoldsweats01

この日は コーヒーをいただいた後に 近くで行われる にりんかん祭りに行く予定
友人数名と水鳥ステーションで待ち合わせなので高速を走ります・・・coldsweats01
 
京奈和道で北に向かい 京滋バイパスへと乗り継ぎ もうちょっとで名神高速と言う所で 前に走る車 大昔のクラウンでは?と!近づいてみたら左ハンドル・・・

 
Img_20160601_222036
 
 
まちがったかな?とジッと見たら 観音開き用のドアノブ???
帰って調べてみたら 輸出仕様が当時から有ったとか
走ってる実車を見たのは初めてでしたので いまだに「多分」が付きますけどね~
間違ってたらご指摘お願いしま~す
 
さてまだまだ半分程なので頑張りますよ~
 
 


Img_20160601_222216
 
 
近江富士がうっすらと見えてきました(多分bleah)
それにしても車の多い日ですね~
 
  


Img_20160601_222341

 
安全運転で北陸道 木之本ICまで走り 少し戻ります
 
朝早いからか?何となくモヤってますね
 
 

Img_20160601_222532
 
 
ついでにお空も・・・☁
昼からは晴れると予報で言ってたんですけどね~
 

Img_20160601_222556

 
 
そんで 少しで到着です 
頑張った甲斐もあり 予定時刻より少し早めに到着出来ました

 

Img_20160601_222937
 
 

Img_20160601_223147

 
もう既に殆どの友人が到着していて 丁度コーヒーを貰う所でしたが 我が家はこれから長蛇の列に並びます
こんな日に限って人が多い日ですね

後から聞きましたが この後 コーヒー豆が無くなったとかで スタッフさん買いに走られたとかcoldsweats02
 
 
無事いただけて良かったです~ぅ♪


そうこうしてたら 友人の友人が来て また更に後ろに列ばれました
先着していた友人数名を先に出発して貰い 後から追う事にして 暫く時間潰ししてたら 友人のR1100RTの事を うちと同じバイクだ!と後ろから ちびっ子の声がします
ふと!振り返ったら ちびっ子の後ろから ブロ友SAMさんファミリーで 爽やかに登場happy01
 
お顔が繋がってるのは SAMさんだけでしたが 今回 その後 奥様はタンデマーの ぶんさんとユキさん べーやんさんご夫妻 GSのってどこいこ の 仙人さんの奥様のチョコさんまで到着され 更に ブロ友さん達と繋がられてるsarasaraさんまで SAMさんやぶんさんから紹介いただきました~
まさかの 嬉しい勢揃いで ちょっとしたオフ会のようになり 少しの時間でしたが楽しいひと時を過ごせました~note
 

 

Img_20160602_041033

 
さて 先行の友人達に追い付かないといけませんので 後ろ髪引かれる思いで出発します
 
 

Img_20160602_041349
 
 
のんびりトラックの後ろをついて走ります
 
途中 以前から気になっていた温泉が有りました
こんな所にあったのですね~♪
コンビニの駐車場の向こう側に三角屋根が見えました 
 
 

Img_20160606_013021
 
 
その内に 一度来ようっとspa
 
にりんかん祭りの会場は伊吹山のスキー場なので 国道沿いから会場まではなかなかのワインディングが続きます

後から知ったのですが SAMさんファミリーのお車にこのワインディングで追いつき そのつもりは無かったけど きっと煽りをかけられてると思われたに違いありません
SAMさんごめんなさいcoldsweats01
でもね実は 前に自分より ちょっと遅い車が居てくれると何となくホットするのは歳のせい?(笑)

 
それで 間もなくとうちゃく~ぅhappy02
 
 


Img_20160602_041558

 
思ってた以上に凄い数のバイクと人・・・coldsweats02
 
コレ見ただけで疲れました~
BMWの白馬よりも多いかも???
広さのかげんでそう見えるのかも知れませんがねgawk
到着と同時に 先発メンバーが帰っていきました(笑)
CBM会場で少し長居し過ぎたようです
 
我々もサッと一廻りしましたが お腹も減ったので とっとと退場してランチへと走り出し 皆の希望もあり 暑い中 びわこ食堂へ行くことに
この時既に 13時頃・・・

びわこ食堂のコレdownを食べル気満々だったにも関わらず

 

Img_20160602_124435

 
 
丁度ラストオーダの時間に到着coldsweats02
 
中から店員さんに🙅マーク頂きました~weep
これでめでたくランチ難民に・・・
 
仕方ないので フラフラと走り出して少し北に移動したところで 丼屋さんが登場lovely

丼物にうどんかお蕎麦が付いて1000円以内でほとんどのメニューが食べられます
お味も中々 ただ この日は写真を撮り忘れましたけど(笑)
 
 
Img_20160602_124654

食べるもの食べたら帰りましょうか 
メンバーの一人は金沢までお帰りですので 木之本IC前で流れ解散となりました
 

我が家と 友人の壱號氏は北陸&名神高速で帰ることにします
 
木之本ICを入るとすぐに 予報に無かった雨がパラパラと・・・
 
 
Img_20160602_124754
 
振りそうだとは思ってましたが ホントに降るとは トホホです
でもね レインコート出す程では無かったのが救いでした
何故って? この日は 予報を信じて 持ってなかったからで~す♪


私は このまま帰りに お世話になってるBMWディーラーのモトラッド京都さんへ立ち寄り 壱號氏は大阪方面へ京滋バイパスでお別れです
 

少しの用事をディーラーで済ませて 帰り際に スタッフさんから 少し時間を潰してからの方が雨に当たる確率が減りますよ なんてヤフーの天気予報を見せてもらったので これはついでにと クシタニ京都店へ立ち寄ることに
何の用があるか?なんて 決まってるじゃないですか スタンプ満タンカードが数枚あるので あれですよ あれ!
交換して貰おうと言うこんたんです
  
 
Img_20160602_124947
 

 
これまたついでに? いや?ドサクサに紛れて Eライドパンツが流行ってるので ずんぐりの体型にも合うのがあるか試着させて貰いましたけど 先立つものが無いので 言い訳付けてカップだけgetして帰りましたcoldsweats01
 

 
 
Img_20160608_224908
 
 

黄色いのは おぢさんがお気に入りでつかってるカップですけど 今後入れ替わりもあるかな~♪なんてhappy01
 
ホントは 新しく出来た赤い奴が良かったのですが
6月に入らないと 届かないと言われ お店最後の白い奴と交換して貰いました

最後とか 限定に弱いのよね~(笑)
  


その内にでも また赤いカップもらいに行くベ~♪って事で 結局
カッパを着るほどの雨には遭わずに 無事帰り着けました
 
最近皆さんがおっしゃる CBMの醍醐味である 未知の人との交流 楽しみになりました

次回のランチはブロ友さん達について行こう!
何故って? 彼らの行くところには美味しい物が沢山有るからに決まってますね~good

皆さん 今後とも宜しくお願い申し上げます🙏


« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »